スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心を思い出す…

家にやっとネットをつけた。
現役時代の憩いの場であったチャットルームに入り浸ってみる。

チャットをしていて、何度夜更かししたことだろう?
チャットが辞められなくて何度そのまま朝刊配達に行ったことだろう?

どんな話題だったかなんて、あんまり思いだせない。
いくつか振り返ってみても、たわいもないことばっかだよ。

ただ、確かなのは、あたしの日課だったってことかな。

奨学生である自分が、普通の大学生の中の特殊なひとりではなくて、
奨学生である自分は、全国にけっこういる新聞奨学生の中のひとりに
すぎないってことを認識させてくれる空間だった。

朝刊配って、大学行って、昼には帰ってきて夕刊配って、
拡張して、チラシ入れて…ご飯食べて風呂に入って寝る。

Repeat。

鈍痛の伴った繰り返しの日々を送っていたところに、
このサイトを知って、日記を書いて、チャットに入り浸って、
あたしの奨学生生活は流れるように過ぎていった。

まさに流れるように。

社会人になって、まるっきり違うリズムの生活になって、
あたしは自然とチャットからも、サイトからも疎遠になっていった。

諸事情でしばらくネット環境にもなかったんだけど、
家にネットがつながって、まず最初に訪れたのはやっぱここだった。

依存してる?自分勝手??過去を美化してる???

でも、またここからはじめられたらなぁって思う。

現役ではなくなっちゃったし、あの頃みたくずっと入り浸ってる
ようなこともできないけど、あの頃のあたしの再生は、きっと
ここからはじまったと思うから。

いつまでも耳をふさいで、眼をつぶって、がむしゃらに走ったって、
目標にはとうてい到達できないものね。

一年経って腹式呼吸を覚えたから、もっとうまくできるかもしれない。


転職活動。

がつんと転職活動をしてみた。
あれよあれよと内定をもらった。

転職なんだから、前の仕事での自己アピールを意識したのだが、
役員面接で聞かれるのは新聞配達の経験がほとんどでびっくりした。

そういえば大学での就職活動もがつんとしたら今の会社がとってくれた。
そのときは新聞社からの推薦状が効果があったらしい。

大学5年目で40単位も残していたので(残しすぎ)
今の会社しか試験を受けてないから、やっつけ就職活動って感じだったが、
就職活動も転職活動も、自分をどう企業に売り込むか?っていうことを
すげー考えて、履歴書書いたり職務経歴書を作ったりするので、
自分を振り返るには良い機会になった。

内定は断ることにした。
今の仕事を続けるか、新しい仕事に就くかの選択は、
きっと私の人生を大きく分けるだろう。

でも私は営業が好きなので、なにか。ということで。
もう少し、営業として生きていく。

男との生活のために私の生き方も変えていこうと思った。
今の仕事の問題点をいくつもいくつも挙げて、転職の理由づけをした。
男の期待に応えたいと。迷惑をかけたくないと。

でも、やっぱ違ったわけで。
そんなの自分じゃないわけで。
今まで突き進んで生きてきたのに、どうしちゃったの自分?
てなわけで。

だから、すべてを打ち明けた。
自分の思いと、自分のこれからと。
だからおまえもすべてを吐けと。

そんなかんやで生きていく。
朝、いつもより早めに起きて家事をする。
洗濯物はダッシュでたたむ。
土曜日は超集中的に家事をする。

文句があったら言えばいい。
頭にきたら闘えばいい。
それで分かり合えるなら。

喜怒哀楽の中で。

最近、一日中憂鬱で落ち込んだりしてる日があったりする。

でも最近、一日中魂がみなぎってやたらとハイパワーな日があったりする。

とにかく気まぐれなのだ(笑)

最近、以前にも増して、自分のために日記を書くようになった。

日記を更新する際、読み返すたびに、自分の気持ちを再確認したり、
相変わらず喜怒哀楽の激しい自分と直面して苦笑いしたりする。

でも、それってけっこう楽しい。

自己分析しますと…

精一杯自分のベストが尽くせなかった日はたいてい落ち込んでる。
仕事でもなんでも、手を抜いた自分に気がついてて、チクリと後ろめたいと
思ったりしてる。

精一杯自分のベストが尽くせた日はかなり元気だ。
「この人のために丁寧な仕事をしたい!」と思って仕事に取り組んでると
集中力も高まるし、充実感がある。

楽に生きたいなぁ~とぼやいている反面、

ガツガツ集中力を高くして物事に取り組んでいる自分に満足してたりする。

だが、

今日は集中力とはかけはなれた気持ちで仕事をしていたが、元気だ(笑)

大口のお客さんに一軒行ってから、わざわざ高速に乗って川崎まで
うまいラーメンを食べに行った。その後デザートにクレープまで
食べてしまった。
満腹で車の助手席に乗ったので、隣の先輩にもかまわず、熟睡(汗)
お台場の海沿いで車を止めて先輩もろとも熟睡(!)

昼間にいっぱいお昼寝をしたので、その後の仕事はかなぁりはかどった。
といっても、ケーキ・デザートメーカーの試食勉強会に参加したのだが。

終日、まったりしまくり食べまくり。

楽に生きたいなぁ~っていってるわりには、すでに楽に生きてたりする
自分に気づく、今日この頃なのでした。


テレビを見ていてフッと思う。

昨日、風呂あがりに缶チュウハイを飲みながら、なんとなくテレビを
見ていたら、松岡修造とイチローの対談がやっていた。

イチローは、
メジャーに行く前には、どんな球でもシンでとらえて打つ自信があっとという。
メジャーの舞台で打席に立って、
それはどうも間違った見解だったと気がついたという。
だから、メジャーの速球に対応できるように、バッティングに微調整を
加えたという。(振り子打法の足の振りをカットしたとかなんとか)

「僕の何かが間違っていたんでしょうねぇ~」と言っていた。

それを聞いてあたしは、

「あたしの何かも間違っているのかもねぇ~」と思った。

過去5年間、新聞配達の傍ら、営業にも自分なりに力をいれていた。
集金や営業を通して、お客さんとのかかわり方ややりがいを学んでいった。

だから、営業になった。

でも、今、なんか違うって思ってる自分がいて、それが悔しかった。
そんな気持ちがストレスとなって膨らんでいた。

あたしにも微調整が必要なのかもしれない、と思った。

もう少し、楽に生きようかな。

英語が話せるようになりたいなぁ

2月の中旬から、英会話学校に通おうかな、と思ってる今日この頃。
友達とかに話すと、「英語話せるようになってどうすんの?」と
よく言われるが、学生時代、英語が大の苦手科目だった私には
英語を話してる自分の姿なんてまったく想像できないし、
ものすごい一時の思いつきの産物だと思われるのだが、

なんか、決めたのだ、
英語を話せるようになろうと。
まぁ、英語を話したいっていうよりかは、
洋楽を思いっきり歌えるようになりたいって思いが強いのだが。

あたしも今年で25歳なんだし、なんかやろうかな、と。
転職に生かせる習い事をしようってとこが現実的だが(汗)

果たして、ずっと今の会社でキャリアを積んでいけるのかな??
って考えたら、まぁ可能性は未知数なんだけど、限界があるような
気がする…仕事にはやりがいを感じるけど、漠然と、違和感。

ちょっと色々単細胞な頭に刺激を与えていきますかねぇ~


最近の記事
カテゴリ
プロフィール

ぴょんきち

Author:ぴょんきち
未就学児2人を子育て中です。うっかりものの母ですが、自分も子供と一緒に成長していきたいな、としみじみ思う今日この頃です♪一度きりの人生、楽しまないとソンソンソン♪だな、と。

新聞奨学生をしながら葛藤していた大学時代の痛すぎる(笑)過去日記もひっそり公開中。

☆彡
FXニュース
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。