スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お片づけ♪

今日は、週末に部屋に客人がくる予定であることもあって、
つらつらと部屋の片付けをしていた。

おとついから☆片付けをしていたが、ダンボールからでてきた
懐かしい写真群に見入ってしまい、手がとまった。

「地元にいる時と今と、別人みたいだね。」と、人によく言われるが、
たしかにこっちに来てから、一重まぶただった目が二重になった。
皆無といっていいほど無頓着だった化粧を、たしなみ程度に覚えた。

態度こそ今でも男まさりではあるが、
昔は外見ももっと男っぽかったのだ(汗)

昨日も☆片付けをしていたが、収納から出てきた大好きな漫画を
ついつい読みふけってしまい、またもや片付けの手がとまった。

「おれは直角」全巻。

物語の主人公の石垣直角に、感じがよく似ているといわれる。

悪い気はしないが、一応女のため「それは複雑だなぁ」と言っておこう(笑)

直角をアニメで見たことがある人は多いと思うが、コミックで通して読むと、
ますます激熱な漫画なのである。まさに、「武士道」一直線!(-☆)
かなり影響を受けました(^^;)

そして、今日☆満を持してさっさと片付けをする。
ある程度片付け終わり、引出しの中のレターボックスの中を整理する。

過去に、親や友達からもらった手紙を読みかえす。
ここ2、3年は手紙よりかメールでの連絡が主流になってきてるので、
手元にある手紙は、大学1,2年生の時にもらったものがほとんどだ。

みんながかけてくれたあったかい言葉に、たくさんたくさん励まされてきた。

「配達たいへんそうだけど、応援してるよぉ!」
「体に気をつけて、新聞配達がんばってね☆」
「弱音を吐くなんて、ぴょんきちらしくないぞ!しっかりしろ!」

「泣いてもかわいくないから、泣くんじゃない」・・・・(爆汗)

愛情の裏返し(?)と推測される言葉も、たまにはあり(^^;)

また、過去の手紙を読み返すと、、、
思いがけず忘れ去っていた思い出とぶつかったりする。

昔から、落ち込むのも早いが、立ち直るのも超ぱやなので、
都合の悪いことはほとんど忘れていたりするのだが(汗)、
過去の恋愛などに関しての、苦い思い出の記述が手紙にあったりすると、

「うへー、こんなことあったっけーー???うがががが!」

と、
今さら落ち込んだりするのだ(笑)
まさに、いまさら次郎 By小柳ルミ子(爆)(超古っぅ)
そして、やっぱりすぐ立ち直ってるのだが(^-^;)

☆部屋の片付けってさぁ、、、
「そういえば・・・!!」などと、自分の過去とぶちあたって、思い出だし、
嬉しかったり、恥ずかしかったり、時にはとんでもないことをし忘れていて
焦ったり、胸が痛んだりする作業であったりするのだ☆

だけど、まぁ、
いいことばかりじゃないけれど、自分にとって「過去」とは、
今ここにある自分への”順路記号”だったりするわけで。(--)・ふふっ
        ↑ 
(新聞屋ネタでかっこよく〆ることを試みてみました。(爆))



決して新聞屋にどっぷりつかってるわけではありません(;ー;)
と一応、自分からは否定しておきます(爆)


説得力なしだな・・(ーー;)(自爆)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリ
プロフィール

ぴょんきち

Author:ぴょんきち
未就学児2人を子育て中です。うっかりものの母ですが、自分も子供と一緒に成長していきたいな、としみじみ思う今日この頃です♪一度きりの人生、楽しまないとソンソンソン♪だな、と。

新聞奨学生をしながら葛藤していた大学時代の痛すぎる(笑)過去日記もひっそり公開中。

☆彡
FXニュース
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。