スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「的中手相術」西谷泰人氏著作と出合いました。

2011-04-19+013_convert_20110422114625.jpg

「的中手相術」西谷泰人レビュー

西谷泰人先生といえば、テレビでも活躍されていて、手相鑑定の第一人者として知られて
久しいですが、私が本格的に手相を勉強してみようと思ったきっっかけも、この「的中手
相術」という西谷先生が書かれた本でした。

「的中手相術」という著書との出会いがとても不思議な体験で、横浜のある街を通院
のために訪れて歩いていると、その道の途中に、西谷泰人先生のオフィスがあり、この
本の横断幕が垂れ下がっていたんです。西谷先生のことは、TBS系列のバラエティ番組
にでられているのを観たことがあったので、

「こんなところに西谷先生の事務所があるんだ~!」とびっくりして、いつか手相を
観て頂きたいなぁ~と思いながら通り過ぎました。

到着した病院はとても混雑していて、近くの大型スーパーの本屋さんで時間を潰すことに
したところ、「的中手相術」が注目本として(ご近所だからですかね)本屋さんに置いて
あり、「ご縁を感じるなぁ~」と思い購入しました。そして、自分の手を毎日観察する
日々が始まった感じです。

生命線、知能線、感情線、運命線、結婚線など主流の手相の線の説明が詳しく書かれていて、
「西谷式流年法」は何歳のときにどんな転機があるか、生命線、知能線について測定法がしめ
されており、自分の未来を知るチャンスをくれます。(私はこの流年法がなかなか難しく、覚
えも眉唾ものですが(汗))

手って本当に不思議で、全く意識していないときは、手の線も薄くてパッとしない感じだったの
に、ああ、これを気をつけよう、あれをやってみようっって意識して動いているとだんだん濃く
なってくるんです。それが嬉しくて、それが手相の勉強が続いてる理由な気がします。

手相への興味がぐっと深まる一冊です。

的中手相術―手相書の決定版 入門から応用まで的中手相術―手相書の決定版 入門から応用まで
西谷 泰人

創文 2004-12
売り上げランキング : 9627

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






関連記事

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリ
プロフィール

ぴょんきち

Author:ぴょんきち
未就学児2人を子育て中です。うっかりものの母ですが、自分も子供と一緒に成長していきたいな、としみじみ思う今日この頃です♪一度きりの人生、楽しまないとソンソンソン♪だな、と。

新聞奨学生をしながら葛藤していた大学時代の痛すぎる(笑)過去日記もひっそり公開中。

☆彡
FXニュース
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。