スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイートプリキュアのキュアリズムのキャラ弁当を作りたい!だけど・・・

「キュアリズムのお弁当をつくって~!!」

幼稚園のお弁当の日がくるたびに、スイートプリキュアのキュアリズムのキャラ弁当を作ってほしい!と無理難題
をリクエストしてくる我が娘。

ブログなどにアップされている、ありがた~いキュアリズムのキャラ弁の画像を参考にさせて頂いて、
今日こそキュアリズムのキャラ弁を作るぞ!!と母、気合を入れるのですが、なんというかこの南野奏さん。
とてもキレイなお顔立ちをしてらっしゃる。そして、キャラ弁の達人の方々は、見事にそのキュアリズムを
再現されていて脱帽なのです。とてもとても私ごとが真似できるレベルではないクオリティーの高さです。

でも、あまりに娘がキュアリズム弁当としつこいので、母も諦めました。
私のできる範囲でキャラ弁をつくろう!と決意し、

卵に片栗粉とお塩を混ぜて、キュアリズムの髪の毛作り。リボンはハムをキッチンバサミでチョキチョキ。
顔はご飯。肝心要の南野奏さん最大のチャームポイントの瞳は、、複雑な構成は早々に諦め、のりに
ご飯つぶで対応しました。

rizm.png

一応(汗)

スイートプリキュアのキュアリズムのキャラ弁です!(笑)← 母、笑うしかない

娘の反応といえば、このクオリティでも満足そうでした(笑)
頑張って挑戦したことに意義があったのかな。。

まだまだ精進が必要です。

【送料無料】はじめてのキャラ弁

【送料無料】はじめてのキャラ弁
価格:680円(税込、送料別)




スポンサーサイト

テーマ : お弁当
ジャンル : 育児

スイートプリキュアのイラストを娘とお絵かきしました。

prirast.png

スイートプリキュアのイラストを描くことにハマっている5歳の娘。
たまには私も一緒にスイートプリキュアを描いてみようということになって、
挑戦することに。

やっぱり難しいもんですね(汗)衣装を描くのは諦めました。色は娘にまかせて母は終了。
途中まで色を塗って、娘は違う遊びに移行…トホホ

娘のお気に入りは、とにかくキュアリズムこと南野奏ちゃんで、寝ても冷めてもって感じです。
これで謎のプリキュアのキュアミューズの正体が判明し、新たに活躍するようにでもなったら、
2代前のフレッシュプリキュアの時に、キュアピーチからキュアパッションにあっさり乗り換え
たようになってしまうのかどうか…娘の動向を見守りたいと思います(笑)

私個人の意見としては、ハートキャッチプリキュアのキャラクターの描き方がどうも苦手とい
うか、フレッシュプリキュアの方が可愛かったなぁ~と思っていたので、スイートプリキュアの
絵のタッチがフレッシュプリキュアと似ていて安心して観ていれる感じです。

性格は、ハートキャッチプリキュアのキュアブロッサムの、あのなんともいえない不器用な
感じが好きでしたが。

スイートプリキュアも来年の2月で終わってしまうのかな、と思うと、今からトホホな母なのでした。




テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

お腹いっぱい!とはこの事か!

土曜日は過ごしやすかったのに、そんなのはつかの間、
日曜は猛暑が戻ってきたーて感じでなお暑く、
日中は家から出られず(汗)

夕方のいくぶんか涼しい時間に、親子3人で近くの公園へ♪

夕方って涼しいんだけど、蚊がね~(^^;)

いつも、刺されやすい体質の私は腕とかボコボコなんですけど。。

そんなかんなでお散歩していたら、
ちゃんのすけの腕に ゆら~り と
飛んできた蚊がピトッととまったのを目撃!!

条件反射で「パシッ!!」と手で潰したら

えっ!!(超汗)

あの、ものすごい血なんですけど…

私の手にもちゃんのすけの腕にもけっこうな量の
血の跡が!!

ほのぼのお散歩のはずが、家族全員凍りつく。。

とりあえず公園の水道できれいに洗ってから
お家に退散。

あのにぶい飛び方はお腹一杯だったからなのか…(苦笑)



絵手紙 24時間テレビを観て号泣。

今日、夕飯を食べながら24時間テレビを観ていたら、
『黒木瞳と天国の13歳の少女が残した絵手紙 』という
特集がやっていた。

両方にでるえくぼがとってもかわいいみぽりん。
すばらしい笑顔がものすごく印象的だった。

2歳で発症した「急性リンパ節白血病」を骨髄移植で克服した後、
中学生で「悪性脳腫瘍」に襲われ平均余命1年と告げられてしまう。。

なんて、神様は意地悪なんだ…

腫瘍の再手術後、麻痺が残ってしまい、トレードマークだった
かわいいえくぼが出にくい状態に。。

辛い闘病生活にも
「自分が笑顔だと、まわりの人も笑顔になるから」
と笑顔を絶やさず立ち向かっていたみぽりん。

常に前向きな絵手紙を書き続けたみぽりん。
涙が止まらなかった。

そのともし火はあと1年と宣告されているというのに
なんて、なんて強い命なんだろうと思った。

親御さんはどれだけ変わってあげたかったろうと思うと
胸が痛かった。

ご飯を食べているというのに、
号泣している母親の私をみて、
ちゃんのすけが目をまるくしている。

この子の笑顔を守りたい。

改めて、命の尊さを思った。

そして、目をまるくしているちゃんのすけを
ぎゅうって抱きしめた。

旦那が言った。

「命ってすごいね…」

胸がきゅんとして、しんみり…

みぽりんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

「ところでお母さん、どうでもいいけど
口のまわりにマヨネーズがついてるよ」

わっ!!本当だ!!やばい!!(汗)

私泣き笑い、お父さん大笑いにつられて、
ちゃんのすけも笑顔いっぱい大笑いだった。

みぽりんのえくぼ

猫娘☆ちゃんのすけ。

 
 連日の猛暑にすっかりバテバテだった今日この頃だけど、
 今日は朝からくもりで過ごしやすい天気だったなぁ~(^^)

 ちゃんのすけは今日も元気です。

 最近自分の足で歩きたい!と思うらしく、
 
 抱っこ拒否!(疲れた時は抱っこしてくれポーズだが)
 
 ベビーカー拒否!!

 ちょっと無理やりにでも抱っこしようとしようものなら、

 スパーン!!

 なんで猫でもないのにツメたてるですか(涙)

 というわけで、

 私の顔には30歳を前にしてヤクザな傷が3箇所です。。

 

 
最近の記事
カテゴリ
プロフィール

ぴょんきち

Author:ぴょんきち
未就学児2人を子育て中です。うっかりものの母ですが、自分も子供と一緒に成長していきたいな、としみじみ思う今日この頃です♪一度きりの人生、楽しまないとソンソンソン♪だな、と。

新聞奨学生をしながら葛藤していた大学時代の痛すぎる(笑)過去日記もひっそり公開中。

☆彡
FXニュース
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。